レオハウス(福島店)の口コミや評判

公開日:2022/10/01  最終更新日:2022/10/03

レオハウス(福島店)の画像

レオハウス(福島店)
住所:〒960-0101 福島県福島市瀬上町字西中川原67-5
TEL:0120-400-400/024-552-6266
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜

オシャレな家を建てるだけではなく、インテリアや家電などのコーディネートのサポートも受けたいと考えている人に、今回の記事はおすすめです。レオハウスは、インテリアコーディネーターによるデザイン性の高い家を実現しています。また、頑強な構造の住まいとして安心と安全も提供しています。

耐震×制震を兼ね備えた頑強な構造の住まい

これからは耐震だけの時代ではありません。制震についても取り組むことがスタンダードとなってくるでしょう。

これからの地震テクノロジーのスタンダードを採用

現在の基準では、阪神淡路大震災レベルの地震に耐えられる構造になっていますが、地震は一度だけ発生するものではありません。耐震性が高い家でも、何度も余震の影響を受けることで、家の強度が保てなくなってくることがあります。

そこで、これからの地震テクノロジーのスタンダードは、従来の耐震に加え、制震も重要になってくるといわれています。制震とは、制震材を使用することで地震の揺れを吸収することです。建物の構造を守れるので、いつまでも長く安全に暮らせるようになります。

TRCダンパー

建物の壁の中にTRCダンパーを取り付けることで、建物の変形を防止します。地震の揺れを吸収することで柱に歪みや割れが発生するのを防げるため、建物が損害を受けません。

6面体構造

建物を点や線で支えていると1か所に負担が集中してしまうので、そうすると建物の損害につながってしまいます。レオハウスでは、木造軸組工法にプラスして構造用耐力面材を採用しています。

これにより、面で建物を支えることができるようになったので、地震などの揺れが発生したときに、点や線などの特定の箇所に負担が集中しません。6面体で支えることにより、いつまでも長く安全に暮らせます。

剛床工法

建物に対して横方向から加わる力にも耐えられる強度を持っています。レオハウスでは剛床工法を採用しているので、風圧にも耐えられます。レオハウスでは、梁材を格子状に組み上げることで、水平剛性を高めることに成功しています。

構造用金物

柱や屋根などが丈夫で地震の揺れに強くても、それらを接合する金物の性能が低いと効果が薄れてしまうことがあります。レオハウスで使用している構造用金物は、柱、梁、土台を接合する強度にもこだわりがあります。

レオハウスでは、土台金物、L型接合金物、ホールダウン金物、筋交いプレート、垂木固定金物、短冊金物、梁受金物、羽子板ボルトを使用しています。

デザインの自由度が高い

家の外観や室内のデザインだけではなく、レオハウスでは、インテリアや家電のトータルコーディネートのサポートも実施しています。

オシャレにこだわった商品

レオハウスの商品を紹介します。まず、CoCoは、標準仕様に自分の暮らしのこだわりを取り入れています。次に、Vitは、ベースを選定した後は個性をプラスすることでオリジナルハウスを実現しています。

そして、エルフォートは、ワンランク上の家で、強靭な耐震強度を誇ります。さらに、riccaは、最高スペックを誇る家で、フラッグシップモデルとなっています。最後に、NEXISは、災害時に強い家となっていて、ヤマダホールディングスグループとの合同商品となっています。

インテリアコーディネーターによるデザイン

インテリアコーディネーターが顧客の理想のデザインを叶えます。これまでの実例をいくつか紹介します。まずペットに猫を飼っている家では、猫が室内をストレスなく自由に動き回れるようにキャットステップを取り入れました。

次に、憧れのハンモックをリビングに取り付けることで、家族がリラックスできる時間が増えました。そのほかにも、窓が見えない家やシンプルで広々と暮らせる平屋などがあります。

トータルコーディネートができる

レオハウスでは、家を建てるときのサポートだけではなく、生活に必要な物のサポートもできます。せっかく自分好みの家が完成しても、室内に備え付ける机、椅子、ソファ、テレビ、冷蔵庫などのインテリアや家電のセンスが悪いと、喜びが半減してしまいます。

そこで、ヤマダホールディングスグループによるトータルコーディネートのサポートを利用できます。インテリアや家電のセンスに自信がない人はサポートを受けてみましょう。

最長60年続く保証・サポートシステム

家を建てて終了ではありません。レオハウスでは、家を引き渡してから本当の付き合いが始まると考えています。

定期的な点検とメンテナンスが受けられる

家の巡回、点検、診断は最長60年にわたり無償です。また、有償メンテナンスとして、屋根や外壁などの雨水の侵入防止、ベランダや屋上の雨水の侵入防止、定期的なシロアリ対策などが可能です。長期にわたり受けられるアフターサービスが充実しているので、安心してサービスを利用してください。

まとめ

2022年5月に福島市瀬上町の住宅展示場がリニューアルオープンしました。2棟のモデルハウスを見学できます。住宅展示場にはキッズスペースも用意しているので、子どもと一緒に来場できます。

実物大の家を見学することでイメージアップが図れることに加え、家族とコミュニケーションをとりながら家を見学できるので、家族の価値観や考えを知るきっかけにもなるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

桧家住宅(郡山展示場) ハウジングパーク郡山:福島県郡山市朝日3丁目7-19 TEL:024-953-7173 定休日:火・水曜日 それぞれのライフスタイルに合わせて間取りや住宅設備を決めら
続きを読む
東海ホーム(東海ホーム株式会社) 住所:福島県郡山市桑野1丁目21-12 TEL:024-939-4788 東海ホームをご存じでしょうか?注文住宅にはそれぞれ“売り”があります。その中で機能
続きを読む
ロゴスホーム(福島市笹谷稲場無人モデルハウス) 福島市笹谷稲場無人モデルハウス:福島県福島市笹谷稲場26-12 TEL:011-558-3275 ライフスタイルに合わせて家づくりができるのが
続きを読む
【その他】福島県の注文住宅メーカー一覧